メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住宅メーカー大手

「最高級」に参戦 中高年狙い 注文制、1億円以上も

 住宅メーカー大手が、デザインや間取りにこだわりを持つ都市部の富裕層を想定し、「最高級」「邸宅」とうたった高価格帯の戸建て注文住宅の販売に次々、参入している。これまで、ほとんどの大手は、工場で住宅の部材を作り現地で組み立てる工法を主力としており、富裕層の取り込みが課題だった。住宅市場は少子高齢化で縮小が見込まれ、各社は独自技術を売りに手薄だった分野へ事業を広げる。【真野森作】

 大和ハウス工業は4月、木造住宅の新商品「プレミアムグランウッド」を発売した。社内トップ級の設計チー…

この記事は有料記事です。

残り600文字(全文839文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  4. 近畿、中国、四国も、最も遅い梅雨入り
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです