メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

るなぱあく

「レトロな遊園地」人気 63年変わらぬ料金

国の有形文化財に指定されている木馬=前橋市大手町3のるなぱあくで、山本有紀撮影

 「レトロな遊園地」といえば、前橋市の「るなぱあく」(大手町3)も好調だ。昨年度の利用者数は延べ146万人で過去最多だった。

 「入場料無料」「乗り物は1回50円か10円」--。料金は1954年の開園以来、変わらない。前橋市の主婦(29)は「好きなだけ子どもを乗せてあげられる」と喜ぶ。開園時からある「木馬」は1回10円。63年間子どもを楽しませ続けているこの“功労馬”は2007年に国の有形文化財に指定された。

 るなぱあくの魅力は「レトロ感」だけではない。「その時の流行をうまく取り入れている」と原沢宏治園長(…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです