高校野球

春季関東地区県大会 土浦湖北など4強出そろう /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第69回春季関東地区高校野球県大会(県高野連主催)は3日、日立市民、水戸市民の両球場で準々決勝4試合が行われた。シード2校に加え、ノーシードから勝ち上がった石岡一と土浦湖北の県立2校が4強入りを決めた。4校は20日に県内で開幕する関東大会に出場。県大会の準決勝2試合は5日、水戸市民球場で行われる。【川崎健】

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文535文字)

あわせて読みたい