メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・かお・トーク

観光編 NPO法人清里観光振興会会長 小林勉さん /山梨

小林勉さん

奥深さに気づいて 朝は雲海、夜は満天の星 小林勉さん(54)

 --東京から清里に越されてきたそうですが、きっかけは。

 ◆約20年前に移住してきました。それまでは東京で7年間サラリーマン生活をしていました。東京での都会生活は息が詰まり、自然豊かな場所でゆっくり過ごしたいとの思いでこの地を選びました。

 とにかく景観がきれいです。甲府盆地のふちのような場所に広がる高原で標高は約1200メートルありますから、運が良ければ朝は雲海に出合えることがありますし、夜になれば都会では絶対に見られない満天の星を眺めることもできます。

 --バブル期には、ペンションが乱立したと聞いています。何が起きていましたか。

この記事は有料記事です。

残り930文字(全文1228文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  2. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 土砂崩れ、川の大部分せき止められ水田に水あふれ出る 山形・鶴岡 新潟震度6強
  5. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです