クリントン氏

米大統領選敗因「私用メール問題が響いた」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

トランプ氏「トランプが素晴らしい選挙戦をしただけだろ?」

 【ロサンゼルス長野宏美】昨年の米大統領選で敗北したヒラリー・クリントン元国務長官は2日、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と直接会談できれば「光栄」と発言したことについて「交渉は広範な戦略が必要だ」と述べ、対北朝鮮政策を批判した。ニューヨークであった女性支援団体のイベントで司会者の質問に答えた。

 北朝鮮との交渉は単独ではなく日本や中国などと圧力をかけるべきだと強調し、「ある朝ツイッターで仲良くできるかやってみよう、と投げかけるのは通用しない」と皮肉った。

この記事は有料記事です。

残り460文字(全文734文字)

あわせて読みたい

ニュース特集