メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

加盟国出身者の保護を最優先 「交渉指令」案公表

英国の離脱条件巡る詳細な要求示す

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)は3日、英国の離脱条件を巡る詳細な要求を示した「交渉指令」案を公表した。英国で暮らすEU加盟国出身者や家族の権利を保護することを最優先と位置付けた。英国に求める「手切れ金」についても請求範囲を広げ、英総選挙後の6月半ばにも始まる本格交渉を前にハードルを上げた。

 先月29日の首脳会議で採択した交渉の基本方針を定めたガイドラインを基に、離脱条件に特化した細かい要…

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文794文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  3. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです