メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

446 マリアナ海溝に近い海底火山の探査

まんメートルの海底かいてい生命せいめい

 前回取ぜんかいとげた金星きんせい地球ちきゅう火星かせいという「ほし」のテーマをつづけるまえに、生命探査せいめいたんさについておおきなニュースがあったので、さき紹介しょうかいします。日本列島にほんれっとう南西なんせい位置いちするマリアナ海溝かいこう)は、地球上ちきゅうじょうもっとふかいところです。最深部さいしんぶの「チャレンジャー海淵かいえん」は海面かいめんからのふかさが1まんメートルもあるんですよ。アメリカとヨーロッパの研究けんきゅうチームが、そのちかくで採取さいしゅされた岩石がんせきに、微生物びせいぶつはいせつぶつらしき有機物ゆうきぶつふくまれているというショッキングな発表はっぴょうをしました。

     マリアナ海溝かいこうちかくにサウス・チャモロという海底泥火山かいていでいかざんがあります。チームはそこから、鉱物こうぶつ豊富ほうふふくまれたどろを、無人むじん探査機たんさきによってあつめた(写真しゃしん1)のですが、そのどろなかからされたいわのサンプル(写真しゃしん2)を分析ぶんせきしたところ、微生物びせいぶつそのものこそなかったものの、いま微生物びせいぶつ生息せいそくしていることをしめ痕跡こんせきさがてたというのです。

     およそ40億年前おくねんまえ地球ちきゅうは、生命せいめいきていくには大変厳たいへんきびしい場所ばしょでした。宇宙うちゅうから隕石いんせきがたくさん頻繁ひんぱんにぶつかってきて、その衝突しょうとつ発生はっせいした大量たいりょうねつで、地表ちひょうはどろどろにけていたとかんがえられます(マグマ・オーシャン)。

     でも現在げんざい科学かがくでは、地球ちきゅう最初さいしょ生命せいめいは、その海底かいてい熱水噴出孔ねっすいふんしゅつこう周辺しゅうへんまれたというせつもっと有力ゆうりょくなのです。そんな環境かんきょうでは、はい栄養分えいようぶんはほとんどなかったでしょうから、微生物びせいぶつはどうやってびることができたのでしょうね。また今回こんかい報告ほうこくでは、初期生命しょきせいめいなかには、海底かいていからさらに1まんメートルもした地中ちちゅうでひそやかにつづけていたいのちもあったというのです。おそろしいような生命力せいめいりょくですね。

     今回こんかい発見はっけんで、地球上ちきゅうじょうもっと過酷かこく環境かんきょうでもびることのできる生命せいめいがいることが証明しょうめいされると、わたしたちの地球ちきゅういろどっているゆたかな生命圏せいめいけんはじまりや歴史れきしについて、明確めいかくあらたな手掛てがかりがられる可能性かのうせいがあります。(「ほし 火星編かせいへん」は次回掲載じかいけいさいします)

    的川泰宣まとがわやすのりさん

     ながらく日本にっぽん宇宙開発うちゅうかいはつ最前線さいぜんせん活躍かつやくしてきた「宇宙博士うちゅうはかせ」。現在げんざい宇宙航空研究開発機構うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこうJAXAジャクサ)の名誉教授めいよきょうじゅ

    日本宇宙少年団にほんうちゅうしょうねんだんYACヤック

     年齢ねんれい性別問せいべつとわず、宇宙うちゅう興味きょうみがあればだれでも団員だんいんになれます。 http://www.yac-j.or.jp

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    3. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
    4. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
    5. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです