メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひろしまフラワーフェスティバル

速い!高い!すごい! ストリート陸上に歓声 為末さんら企画 /広島

平和大通りの特設トラックで棒高跳びを実演する選手=広島市中区で、山田尚弘撮影

 平和大通り(中区)などで開催中の「ひろしまフラワーフェスティバル」で4日、同通りの特設トラックで現役アスリートが短距離走や走り高跳びなどの実技を披露する「ひろしまストリート陸上プラス」があった。通常の競技場と異なり、目の前で繰り広げられるパフォーマンスに集まった観客らは「思った以上に速い」「すごい迫力だ!」などと歓声を上げていた。【山田尚弘】

 男子400メートル障害の日本記録保持者、為末大さん=県立広島皆実高出身=らがスポーツに親しみを持ってもらおうと企画し、7回目。為末さんのほか、北京五輪男子400メートルリレー銅メダリストの高平慎士さんやリオパラリンピック男子400メートルリレー銅メダリストの佐藤圭太さんらが参加した。参加した小学生は、現役アスリートとともに50メートル走のハンディマッチを行い、その実力を目の当たりにしていた。

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  4. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  5. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです