連載

中村文則の書斎のつぶやき

芥川賞作家・中村文則さんが、いろいろな場所の「書斎」から、さまざまなことをつぶやきます。

連載一覧

中村文則の書斎のつぶやき

事実は小説より奇だ!

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
中村文則さん=兵藤公治撮影
中村文則さん=兵藤公治撮影

 「事実は小説より奇なり」という言葉が好きではない。

 なぜなら、安部公房やカフカの小説より「奇」な現実などないから。でも最近、またこの言葉を聞いてしまった。森友学園の理事長(当時)が、証人喚問の場で言ったのだ。

 だから違うって……と思ったが、ん?と思い直す。仮に今の政治状況が僕の書いた小説だったとしたら、編集者に直せと言われるんじゃないだろうか。たとえばこんな風に。

この記事は有料記事です。

残り1375文字(全文1559文字)

あわせて読みたい

注目の特集