メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ナスカイ』=梅佳代・著

 (亜紀書房研・2156円)

 写真集を開くと、男子生徒たちの生き生きとした表情が目に飛び込む。「ナスカイ」とは栃木県にあった全寮制の男子校、那須高原海城中学・高校の愛称。2011年の東日本大震災で被災し、今年3月に閉校となった。写真家の著者は12~16年、生徒たちが避難していた東京・多摩市の仮校舎に通い、ファインダー越しに彼らの学園生活を見守ってきた。

 授業風景や寮生活、クラブ活動に文化祭……。慣れない環境に身を置きながらも、仲間と共にのびのびと過ご…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 玉沢元農相、自宅前で撃たれる 80代男が出頭、金銭トラブルか 命に別条なし

  3. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  4. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

  5. 「脱皮」のダイオウグソクムシ死ぬ 世界初の前半部脱皮ならず 鳥羽水族館

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです