メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

三浦雅士・評 『アジアの思想史脈-空間思想学の試み』『アジアびとの風姿-環地方学の試み』=山室信一・著

 (人文書院・各3672円)

どこにでも置けるコンパスの軸

 力作である。「近現代アジアをめぐる思想連鎖」と題された同時刊行の二冊本。

 『アジアの思想史脈--空間思想学の試み』では、あたかも序文のように、図書館の力が「集める、残す、作りだす」力であることが述べられ、それがそのまま歴史空間において思想の連鎖を惹(ひ)き起こす契機になりうることが暗示される。

 その後に、たとえば明治維新が辛亥(しんがい)革命へと連鎖してゆくときに、法律や教育、新聞や結社とい…

この記事は有料記事です。

残り1204文字(全文1430文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  3. 質問なるほドリ 画像診断、がん見落としなぜ? 病院チェック態勢不備 医師連携不足も=回答・熊谷豪
  4. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
  5. セブン-イレブン 100円生ビールをテスト販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]