メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

静岡県立静岡高校/6 作家への心意気熟成 三木卓さん /東京

三木卓さん

 ◆芥川賞作家・三木卓さん

1953年度卒

 敗戦による引き揚げ者である芥川賞作家、三木卓さん(81)=1953年度卒=は、大陸から引き揚げる船内に始まり、最初の大学受験に失敗するまでの9年を描いた2冊の自伝小説を著した。うち1冊が、静岡高校時代の3年間を収めた「柴笛(しばぶえ)と地図」(2004年、集英社)。柴笛は「青春の心意気」、地図は「これからの人生」の意という。「子供の目で見た戦後史を書きたい」との思いを募らせた静高での体験は熱く、作家人生に進むきっかけになった。【梁川淑広】

 入学時の校名は県立静岡城内高校で、場所は徳川家康お手植えのミカンの木がある静岡市の旧駿府城内でした…

この記事は有料記事です。

残り2239文字(全文2531文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアW杯 モドリッチMVPに 躍進のクロアチア率い 
  2. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  3. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  5. 将棋 藤井七段、今泉四段に敗れる NHK杯1回戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]