メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大事なからだ

未病改善はじめよう/13 いつもの歩きを見直す 「最初の一歩」が大事 /神奈川

顔を上げ腕は縦に後ろを意識

 運動セミナーで自分の姿勢の悪さと向き合い、効果的なストレッチも学んだ上で、最後は歩き方について教わった。「特別なウオーキング」ではなく、「いつもの歩き」を見直してみた。

 おなかが前に出ている「もたれ立ちタイプ」の太田。骨盤が後傾してかかとに体重が乗っているのが特徴で、油断すると、がに股歩きになりやすい。どんなにたくさん歩いても歩き方がおかしいと、運動の効果が得られにくい。

 運動の質を高めるために、太田が注意すべき点は「重心を上に引き上げる」ことだという。健康運動指導士の…

この記事は有料記事です。

残り972文字(全文1223文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです