特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

月刊パラリンピック

パラスポーツからの贈りもの ロンドンは笑顔満開=越智貴雄

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
伴走者とともに笑顔を見せる、ゴール後の道下(右)=4月23日、写真家・越智貴雄さん撮影
伴走者とともに笑顔を見せる、ゴール後の道下(右)=4月23日、写真家・越智貴雄さん撮影

 4月23日にあったロンドン・マラソンでは、視覚障害の部T11/12で女子で昨年のリオデジャネイロ・パラリンピック銀メダルの道下美里、男子でリオ代表の和田伸也がともに優勝を飾るなど、日本勢の活躍がめざましかった。車いすの部男子では、地元の英国選手がリオ・パラリンピック金メダルのマルセル・フグ(スイス)を最後の直線で差して優勝し、盛り上がった。

 道下にとって国際大会での優勝は初めて。過去の取材で道下から聞いた言葉で「笑顔は出会いのパスポート」という言葉がとても好きなのだが、ゴール後の彼女の表情は、これまで見た笑顔の中でも、格段にすてきだった。

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文570文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集