バレーボール

世界クラブ女子選手権 NEC、久光敗れる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 バレーボールの世界クラブ女子選手権は9日、グリーンアリーナ神戸で開幕し、1次リーグ4試合を行った。昨年のアジアクラブ選手権覇者でアジア代表として出場のNECはネスレ・オザスコ(ブラジル)に0-3のストレート負けを喫した。

 開催国枠で出場の久光製薬は1-3でレクソナ(ブラジル)に敗れた。

 大会は欧州、南米、アジア、開催国の代表…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文229文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集