メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「共謀罪」私はこう思う

GPS訴訟主任弁護人・亀石倫子氏

 ◆反対

監視捜査、司法判断に逆行 GPS訴訟主任弁護人・亀石倫子氏(42)

 全地球測位システム(GPS)捜査の違法性が争われた刑事裁判で最高裁大法廷が3月、警察の捜査を違法と判断した。この裁判の被告の主任弁護人として、監視型捜査とプライバシー侵害の危険性を訴えてきた。「共謀罪」の成立に突き進む政府は、監視社会にブレーキをかけた司法の流れに逆行している。

 警察は裁判所の令状を取らずにGPSを捜査対象者の車に取り付け、無制限に位置情報を取得してきた。犯罪…

この記事は有料記事です。

残り477文字(全文704文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 防災なるほドリ 帰れなくなったらどうしたらいいの?=回答・金森崇之

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです