厚労省

書類送検“ブラック企業”334件 HPに初公表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 厚生労働省は10日、労働基準関係法令に違反したとして最近半年間に書類送検し、社名を公表した全国334件の一覧表を初めて作成し、同省ホームページ(HP)に掲載した。

 昨年末に発表した「過労死等ゼロ」緊急対策の一環で、担当者は「一覧表にすることで社会に警鐘を鳴らす狙いがある」と説明する。従来は47都道府県にある労働局のHPに載せてきたが、報道発表で社名を明らかにしたのに…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

あわせて読みたい

注目の特集