メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

ポケモンGOプレー動画公表は「信者侮辱罪」判決

 【モスクワ杉尾直哉】キリスト教の教会の中でスマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」で遊び、その様子を撮影した動画をインターネットで公表したのは「信者侮辱罪」に当たるとして、ロシア中部エカテリンブルクの裁判所は11日、地元のブロガー、ルスラン・ソコロフスキー被告(22)に執行猶予付き禁錮3年6月の有罪判決を言い渡した。

 ポケモンGOはロシアでも人気だ。ソコロフスキー被告は昨年8月、エカテリンブルクのロシア正教の教会で、祈とう式が行われている横でゲームをプレー。「一番大事なポケモンが捕まえられなかった。それはイエス(・キリスト)」などと語る様子を自分で撮影し、動画サイト「ユーチューブ」に流した。これが露国営テレビの番組で問題視され、9月に当局が拘束、その後、自宅外出禁止措置を受けていた。

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. 独自大会初戦負け 加藤学園・肥沼、初心回帰「なめた投球」反省 センバツ交流試合

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです