メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライトアップ

青森、夜空に青の三角形 慢性疲労症候群、世界啓発デーで /青森

ライトアップされたアスパム

 海を望む三角形のランドマーク、青森市の県観光物産館アスパム(青森市)が12日、青のライトアップで彩られた。原因不明の疲労感や微熱が続き、日常生活が困難になる病気「慢性疲労症候群(CFS)」に関する世界啓発デーのイベントとして企画された。

 主催したCFS支援ネットワーク(事務局・青森市)によると、C…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  2. 「アカデミー賞はどうなってるんだ」トランプ氏、韓国作品の受賞に不満

  3. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです