メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライトアップ

青森、夜空に青の三角形 慢性疲労症候群、世界啓発デーで /青森

ライトアップされたアスパム

 海を望む三角形のランドマーク、青森市の県観光物産館アスパム(青森市)が12日、青のライトアップで彩られた。原因不明の疲労感や微熱が続き、日常生活が困難になる病気「慢性疲労症候群(CFS)」に関する世界啓発デーのイベントとして企画された。

 主催したCFS支援ネットワーク(事務局・青森市)によると、C…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 2歳児保護 「よく頑張った」親族ら安堵 山口・周防大島
  3. 2歳児無事保護 「すごい生命力」医師 今週中には退院か
  4. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ
  5. 富田林署逃走 赤い自転車に容疑者と似た男 防犯カメラに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです