メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

酒田まつり

19日開幕 「花魁」準備万端 地元出身・飯塚桃佳さん、高げたで歩く練習 /山形

本番に備え、重さ2キロというかつらを付ける「玉蘭」役の飯塚桃佳さん(中)=酒田市中町1の中町センタービルで

 江戸時代初期からの伝統を誇る「酒田まつり」が19日、開幕する。太平洋戦争や酒田大火の際も途切れることはなく、北前船交易で栄えた商都のにぎわいを伝えてきた。現代の見どころはしゃなり、しゃなりと山車行列に華を添える花魁(おいらん)道中。衣装合わせも行われ、本番への準備は万端だ。

 酒田まつりは市内の日枝神社(旧・山王社)の上社(浜田一)と下社(日吉町一)の例大祭。慶長14(1609)年に山王祭として始まり、酒田大火(1976年)3年後の復興宣言の際、神社の氏子だけでなく、全市民のための祭りにしようと改称した。

 花魁道中は2日目の本祭りに披露される。市内の美容師らでつくる実行委員会が昨年、9年ぶりに復活。江戸…

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文735文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです