選挙

八千代市長選 あす告示 現新5氏予定、混戦へ /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
耐震性の不足が指摘されている八千代市役所庁舎。建て替えについても市長選の争点の一つになっている=八千代市大和田新田で
耐震性の不足が指摘されている八千代市役所庁舎。建て替えについても市長選の争点の一つになっている=八千代市大和田新田で

 任期満了に伴う八千代市長選は14日告示される。立候補を表明しているのは、現職の秋葉就一氏(48)▽元県議の服部友則氏(59)▽市議の嵐芳隆氏(51)▽市議の大塚裕介氏(32)▽元市議の谷敷時子氏(55)--の無所属5人。服部氏は自民党県連の推薦を受け、大塚氏は民進党市議団と政策協定を結ぶ。前回市長選で秋葉氏を推した市民団体は谷敷氏を支援。秋葉市政4年の評価を最大の争点に、混戦が予想される。

この記事は有料記事です。

残り612文字(全文809文字)

あわせて読みたい

注目の特集