陽気

汗ばむ 東近江26.6度 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「逃げ水」現象で、道路面に溶け込むように見える自転車のタイヤや人の足=滋賀県東近江市八日市緑町で、金子裕次郎撮影
「逃げ水」現象で、道路面に溶け込むように見える自転車のタイヤや人の足=滋賀県東近江市八日市緑町で、金子裕次郎撮影

 12日の県内各地は11日に引き続き気温が上がり、東近江26・6度、甲賀市土山26・0度、大津25・1度、彦根25・0度など、5月下旬から6月下旬の汗ばむ陽気になった。彦根地方気象台によると、太平洋高気圧に広く覆われているために、最低気温が例年ほど下がらず、それに伴い最高気温も引き上げられたという。

 東近江市の中心地では地表付近の空気が熱…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文279文字)

あわせて読みたい

注目の特集