新学習船

来年5月運航、名前募集 採用者には体験乗船も 太陽光発電で環境に優しく 県教委 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県教委は来年5月運航開始を目指す新しい学習船「うみのこ」の船名を募集している。応募は来月9日まで。3点ほどに候補を絞り知事が最終決定する。

 現在の「うみのこ」は1983年に周航し、約52万人の児童が乗船した。しかし、老朽化のため新船建造を進めている。新船は長さ65メートル、幅12メートル、総トン数1210トン。最大乗船者は223人。安全性を…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

あわせて読みたい

注目の特集