メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク

買収と投資でグループ成長 一方で失敗も

ソフトバンクグループの買収・投資先企業

 ソフトバンクグループが世界で投資活動を活発化させている。米国では通信大手TモバイルUSの買収を計画しているほか、中国では配車サービス大手「滴滴出行(ディディ・チューシン)」に対し50億ドルの巨額投資で合意した。

 ソフトバンクグループは企業買収と成長企業への投資を繰り返し、自らも大きな成長を遂げてきた。

 2004年には日本テレコムを約3400億円で買収し、固定通信事業に参入。06年には英ボーダフォン日…

この記事は有料記事です。

残り543文字(全文745文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです