メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花よりビール・造り手を訪ねて

川崎・高津区「ブリマー・ブルーイング」 国際結婚、二人三脚で築く味 /神奈川

小黒さん(左)とブリマーさん。他に従業員が2人の小さいビール会社だ=川崎市高津区で

個性豊かな4種類に愛を注ぐ

 JR南武線久地駅から徒歩約8分、住宅と工場が混在する地域にクラフトビールメーカー「ブリマー・ブルーイング」(川崎市高津区)はある。代表取締役の小黒佳子さん(43)とブリューマスター(醸造責任者)のスコット・ブリマーさん(41)夫妻が2011年春に設立した。ロゴに描かれているのは日本を象徴するような見事な枝ぶりの松だが、実は米カリフォルニア州出身のブリマーさんがサーフィンをしていた海岸にあった松をデザインしたという。

 小黒さんは短大卒業後、カリフォルニア州立大学に留学した。そこで同じ大学に通っていたブリマーさんと出…

この記事は有料記事です。

残り912文字(全文1185文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱
  5. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです