メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

それゆけ!体験隊

大垣市クリーンセンター 作業はスピード勝負 回収の動きに無駄なく /岐阜

ごみ袋を収集車に投げ入れる記者

 家庭から毎日のように出る「ごみ」。記者が活動の拠点とする大垣市では市クリーンセンターの職員が毎回、決まった日に回収に来てくれる。当たり前のこととして普段あまり考えたことがなかった彼らの仕事に密着した。【渡辺隆文】

 市クリーンセンターの小岩宏幸・清掃グループ主幹に取材の趣旨を伝えると「本当に大変ですよ。腰痛にならないように気をつけてください」と不安そうだった。こっちも急に不安になってきた。

 週2回ある可燃ごみ収集日の一日に同行した。ごみ収集車には3人が乗り込み、午前8時半から作業を始める…

この記事は有料記事です。

残り964文字(全文1210文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです