メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知っちゅう?

四万十市 ペットフード販売「WANLIFE」 県産で最高の味追求 原点はカツオの刺し身 /高知

WANLIFE代表の梅原俊順さん=高知県四万十市具同で、松原由佳撮影

 四万十市に県産食材だけを使ったペットフードを販売するペットホテル・サロン「WANLIFE」(同市具同)がある。宿毛市のキビナゴや四万十市の原木シイタケなど、素材にこだわったペットフードは、県内のみならず全国各地から人気を集めている。なぜ県産の食材だけを使ったペットフードを作ろうと思ったのか。込められた思いを知るべく「WANLIFE」を訪ねた。【松原由佳】

この記事は有料記事です。

残り1124文字(全文1303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです