メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

囲碁 次期本因坊戦 最終の32人出そろう 藤沢、女性初リーグ目指す

 <第73期本因坊戦予選A決勝>

 本因坊文裕(井山裕太九段)に本木克弥八段が挑戦する本因坊戦七番勝負は9日、岐阜市で開幕。文裕がさい先よい1勝をあげた。

 一方、次期も着々と進み、リーグ入り直前、最終予選の32人が出そろった。25日から順次打たれ、9月上旬には、黄金の椅子4席が確定する。

 四つの組に分かれたトーナメント表。いずれの組も若手からベテランまでまんべんなく入った感がある。最年少は17歳の芝野虎丸三段、最年長は58歳の小林覚九段。囲碁界の情報通、張豊猷八段に各組を占ってもらった。

 (1)組。四天王の一人である張栩九段は陥落からの再出発。18期連続、18回目のリーグ入りを目指す。…

この記事は有料記事です。

残り1025文字(全文1320文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]