メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『あとは野となれ大和撫子』 著者・宮内悠介さん

宮内 悠介さん

 ◆『あとは野となれ大和撫子(なでしこ)』 宮内悠介(みやうち・ゆうすけ)さん

 (角川書店・1728円)

楽しく描いた少女らの活躍

 『盤上の夜』『ヨハネスブルグの天使たち』で直木賞候補、『カブールの園』で芥川賞候補と、硬軟取り交ぜた作品で注目される作家が、エンターテインメントに振り切った小説を送り出してきた。

 「『カブールの園』の次の刊行がこの本なので、楽しいことになったなと。うまく意表を突ければ」

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1002文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

  3. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  4. 介護疲れか 殺人容疑で逮捕の妻「3人の首絞めた」 福井・敦賀

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです