メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『あとは野となれ大和撫子』 著者・宮内悠介さん

宮内 悠介さん

 ◆『あとは野となれ大和撫子(なでしこ)』 宮内悠介(みやうち・ゆうすけ)さん

 (角川書店・1728円)

楽しく描いた少女らの活躍

 『盤上の夜』『ヨハネスブルグの天使たち』で直木賞候補、『カブールの園』で芥川賞候補と、硬軟取り交ぜた作品で注目される作家が、エンターテインメントに振り切った小説を送り出してきた。

 「『カブールの園』の次の刊行がこの本なので、楽しいことになったなと。うまく意表を突ければ」

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1002文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  2. 眞子さま 結婚延期 20年に「準備の余裕ない」
  3. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  4. 地震 長野県北部で震度5強 津波の心配なし
  5. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]