世界女性サミット

閉幕 上場企業女性役員、日本6.9% アジア太平洋12.4%

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京都内で開かれた世界女性サミットが13日に閉幕した。最終日は、企業で指導的立場に就く女性を増やすにはどのような方策が必要か、議論が交わされた。

 経団連の初の女性役員で外資系通信会社BTジャパンの吉田晴乃社長は「1日24時間は変えられないが、デジタル技術があれば生産性を何倍にも高めることができる」と強調。「日本はIT人材が20万人不足して…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

あわせて読みたい

注目の特集