メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮ミサイル

Jアラート使用せず 「飛来ないと判断」

菅官房長官

 菅義偉官房長官は14日午前8時すぎ、同日の北朝鮮の弾道ミサイル発射後2度目となる記者会見を行い、ミサイルは約30分間、約800キロ飛行したとの分析を発表。「日本に飛来しないと判断し、全国瞬時警報システム(Jアラート)は使用していない」と述べた。また「国民の生命と財産を守る準備はしっかり取っている」…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  2. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  3. 日本生殖医学会「不妊治療の延期を」 新型コロナ対策で呼びかけ

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 日産自動車九州が生産ライン停止 従業員の新型コロナ感染確認で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです