メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1人暮らし男性方に遺体 情報提供で警官発見 広島

 13日午後8時ごろ、広島市安佐北区落合南1の職業不詳、笹井徹さん(67)方で、男性が上半身から血を流して倒れているのを広島県警の警察官が発見した。男性は笹井さんとみられ、死亡が確認された。県警捜査1課などは殺人容疑で捜査を始めた。

 県警によると、滋賀県警に逮捕された30代の男の情報提供に基づき、笹井さん方を調べて男性を発見した。広島県警はこの男が、何らかの事情を知っているとみて捜査している。

 笹井さんは1人暮らし。現場は広島市中心部から約10キロ北の住宅街。【東久保逸夫、小山美砂】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水崎綾女、カンヌから世界へ 遅咲き28歳「実感湧かない」 (スポニチ)
  2. 就職セミナー 参加者誘い連れ去る 48歳容疑者逮捕
  3. ヒロインに水崎綾女を選んだ理由は…河瀬監督「彼女の強い目」
  4. 永瀬正敏 日本人初の快挙に「感謝、感謝、感謝」 出演作が3年連続でカンヌ出品
  5. 備品売却 福岡市美術館の椅子などが人気 開店前に行列も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]