連載

クローズアップ2017

毎日新聞デジタルの「クローズアップ2017」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

クローズアップ2017

北朝鮮 ミサイル発射 抑止、決定打欠く 国際会議開幕日、中国メンツ丸つぶれ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 重要な国際会議が開かれている中国、新政権発足後間もない韓国。両国の反応を見極めるように、北朝鮮は14日、新型とみられる弾道ミサイル発射を強行した。核・ミサイルこそ体制維持のとりでと位置づけ、国際社会の制裁圧力を無視するように強硬路線を突き進む。だが、そんな北朝鮮を制止する決定打は見いだせず、中国は神経をとがらせている。

 この日、北京では中国政府が「今年最重要の外交イベント」と位置付ける一大イベントが開かれていた。テーマは習近平国家主席が提唱した「一帯一路」。ロシアのプーチン大統領、トルコのエルドアン大統領を含む1500人あまりが出席した。「習氏が提唱した構想は素晴らしい」。首脳らの言葉が国際社会に広く発信される段取りだった。

この記事は有料記事です。

残り2001文字(全文2318文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集