露大統領

プーチン氏がピアノ演奏 北京の釣魚台迎賓館で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は14日、訪問先の北京でピアノを演奏した。タス通信によると、習近平国家主席との会談を待っている間に釣魚台迎賓館に置いてあったグランドピアノに座り、1950年代の歌「モスクワの窓」など2曲を演奏した。露国営テレビが放送した映像では、プーチン氏はメロディーを右…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文236文字)

あわせて読みたい

ニュース特集