メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
上野戦争

15日で150年 「彰義隊」慰霊で節目の法要

15日に150回忌法要が営まれる彰義隊墓所=東京都台東区の上野公園で

宗派超え都内5寺参加へ

 1868年に始まった戊辰戦争で、旧幕臣「彰義隊」と新政府軍が江戸市中で戦った「上野戦争」は15日で150年目を迎える。上野公園内にある彰義隊墓所では毎年、この日に法要が営まれてきたが、150年目の今年は主催する日蓮宗に加え、徳川家ゆかりの台東区の寛永寺(天台宗)など東京都内5寺の僧侶が宗派を超えて参加し、慰霊する。【稲垣衆史】

 彰義隊は十五代将軍・徳川慶喜に仕える幕臣を中心に結成された。明治政府が発足した後の1868年の旧暦…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文668文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

  3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

  4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです