メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

耐震診断

過去最多 民間住宅、補助利用 昨年度575件、熊本地震が影響 /香川

香川県の民間住宅耐震対策支援事業の状況

 民間住宅の耐震診断や耐震改修を県などが補助する事業の利用者が昨年度、過去最多となった。昨年4月の熊本地震で木造家屋が倒壊する映像が報道されたことも影響したとみられる。県などは今年度も診断や改修を県民に促す。

 県住宅課によると、県の補助対象は1981年5月以前の旧耐震基準で建てられた住宅。耐震診断には一般的に10万円程度の費用がかかるが、国や自治体の補助が計9万円まで受けられる。

 昨年度、建築士らが住宅の倒壊の恐れを調べる耐震診断には575件の利用があった。6月には107件と月…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  4. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る
  5. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです