将棋

森信雄七段が引退 故村山聖九段の師匠

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
森信雄棋士
森信雄棋士

 将棋の森信雄七段(65)が16日、大阪市福島区の関西将棋会館であった竜王戦6組昇級者決定戦で大橋貴洸(たかひろ)四段(24)に負け、引退が決まった。フリークラスに所属する森七段は定年を迎え、この日の大橋戦が最後に残っていた。

 森七段は、映画化もされたノンフィクション「聖(さとし)の青春」で描かれた…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文369文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集