メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

受動喫煙

法改正厳しく 自民部会、規制強化合意せず

 受動喫煙対策を強化する健康増進法改正について、自民党は15日、厚生労働部会を開いて同党案の了承を目指したが、まとまらずに結論は先送りになった。次の部会は決まっておらず、党内の意見が集約できなければ、6月18日が会期末の今国会で法改正できない可能性も出てきた。

 焦点となっている飲食店の受動喫煙対策について、厚生労働省は延べ床面積30平方メートル以下のバー・スナック以外は屋内禁煙(喫煙室設置は可)としたい意向だが、自民党は反発。今月8日に茂木敏充政調会長と…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文574文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 集合住宅に女子高生の絞殺遺体 住人の男も首をつり死亡 兵庫県警

  3. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  4. 私だけの東京・2020に語り継ぐ 漫画家・清野とおるさん 「ダメでいい」赤羽の深さ

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです