メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
Topics

丸木美術館開館50年 先の50年も市民の手で 新施設建設に寄付呼びかけ

1967年に開館した丸木美術館=埼玉県東松山市で

 故丸木位里・俊夫妻の連作「原爆の図」を収める埼玉県東松山市の原爆の図丸木美術館は5月、開館50年を迎えた。作品は国内外に原爆の惨禍を伝えてきた一方、建物の老朽化で画面に虫食いなどの深刻な被害が生じていると言い、作品を未来に残すため、新施設建設への寄付を呼びかけている。目標金額は5億円。5年後の完成を目指すという。

この記事は有料記事です。

残り1122文字(全文1280文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  2. 「異議あり」が届く国会に

  3. 富士山山頂付近で落石 登山中の20代女性死亡

  4. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  5. 東証大幅反落、終値は449円安 米中貿易摩擦の激化を警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです