メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

埼玉からメダリストを 「ファーム」スタート、地域ぐるみでアスリート育成 /埼玉

「誰かを応援するという文化を埼玉から全国に広げたい」と意気込む森貴信さん=飯能市茜台のちふれASエルフェン埼玉事務所で

ネットで寄付募り資金に/多彩な専門家が支援へ

 埼玉から2020年東京五輪・パラリンピックのメダリストを輩出しようと、地域ぐるみでアスリートを育成するプロジェクト「メダリストファーム埼玉」が今年度始まった。ネット上で寄付を募って資金を集めるクラウドファンディングに、トレーナーやアスリート向けの栄養講座講師、ライフプランナーなど多彩な専門家による支援を組み合わせ、総合的に支える。

 埼玉西武ライオンズで2010~13年に経営企画部長、管理部長などを務めた森貴信さん(47)=入間市…

この記事は有料記事です。

残り985文字(全文1224文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 宿泊キャンセル2215件 業務妨害容疑で母子逮捕 ポイント192万円分不正取得か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです