連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

滋賀県って、近畿北部?中部? /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
この時期は近畿中部の天気予報を見てください=滋賀県近江八幡市の西の湖岸で、金子裕次郎撮影
この時期は近畿中部の天気予報を見てください=滋賀県近江八幡市の西の湖岸で、金子裕次郎撮影

季節によって区分変わる 市民生活に影響、降水量の傾向が基準

 なるほドリ 梅雨入りも近くなってきたね。近畿地方の天気予報では、近畿北部、中部、南部の表現で予報が出ているよね。滋賀県の天気は、北部と中部のどちらを参考にしたらよいのかな?

 記者 気象庁の区分では、滋賀県は近畿中部に入ります。ただし、これは暖候期と呼ばれる今の季節から秋までの期間。11月から3月末までの寒候期は県北部が近畿北部に、県南部は近畿中部になります。このように、季節によって区分が変わるのは、全国でも滋賀県だけです。

 Q へえー。どうして季節によって変わるのかな。

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文798文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集