石炭火力発電所

建設計画撤回を 市民団体申し入れ 東京湾沿い

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京湾沿いの千葉、神奈川両県で大規模な石炭火力発電所の建設計画が相次ぎ、大気汚染や温室効果ガス排出などを懸念する市民団体が16日、計画の撤回を働きかけるよう山本公一環境相に求める申し入れ書を提出した。

 環境NGO「気候ネットワーク」(京都市)によると、2012年以降、全国で49基の石炭火力発電所の建設計画が示された。特に東京湾沿いでは…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集