メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

飛び出せ防災教育

静岡大・藤井研究室 絵本・ダンスで外国人サポート

 アイデアあふれる防災教育で知られる静岡大学教育学部の藤井基貴准教授(教育学)の研究室は、外国人を対象にした防災講習や教材づくりもゼミ生らが加わって続けている。

 静岡市葵区の静岡県地震防災センター。昨年12月、南米エクアドルの危機管理担当職員十数人が、風水害への備えを啓発する絵本「ぐるぐる雲がくるぞ」のスペイン語訳されたスライドに見入っていた。ゼミ生5人がさらに、地震時に頭を低くして身を守るポーズや、火事の煙を吸い込まないよう口に手を当てるポーズなどを紹介するダンスを教え、職員も加わって踊った。

 エクアドルでは昨年4月、マグニチュード(M)7・8の大地震が発生。死者は600人以上に上った。19…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文643文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです