メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

南シナ海問題、19日に比と対話メカニズム設立会合

 【北京・河津啓介】中国外務省は16日、フィリピンとの南シナ海問題に関する対話メカニズムの設立会合を19日に貴州省貴陽市で開催すると発表した。フィリピンのドゥテルテ大統領は中国との関係改善に動いており、中国は、日米などの関与を排除した「2国間対話による解決」を具体化することで問題の棚上げを図る。

 両国は昨年10月、習近平国家主席とドゥテルテ氏による首脳会談の共同声明で、対話メカニズムの設置で合意…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 台東区の病院、都内で最大のクラスターに 都「院内感染で拡大、濃厚」

  5. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです