メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
豊島の産廃問題

搬出、直島で処理急ピッチ 山積み保管袋、あちこちに /香川

豊島から運ばれ、一時保管されている産廃。防水性のある袋一つに約1トンが入る=香川県直島町の県直島環境センターで2017年5月10日、植松晃一撮影

 豊島(土庄町)から搬出された産業廃棄物の溶融・焼却作業が県直島環境センター(直島町)で急ピッチで進められている。県は6月20日ごろの完了を目指しており、あと1カ月を残すまでになった。直島を訪れると、センターには産廃を詰めた袋があちこちにあり、袋から取り出す作業が進められていた。【植松晃一】

 公害調停の搬出期限(2017年3月末)を厳守するため、昨年度後半に搬出ペースを速めた結果、センターに一時保管せざるを得なかった産廃は、4月上旬のピーク時で1万4148トン(推定)に達した。

 センター建屋のメンテナンス通路脇などには、約1トンずつ詰められた産廃の袋が積まれている。野外のヤー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  3. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  4. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです