メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

歴史利用の中国外交=坂東賢治

 <moku-go>

 「幹部は歴史を学べ」。中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席がこう諭したことがある。共産党幹部の教育機関、中央党学校の校長だった時のことだ。

 「歴史は民族、国家の栄枯盛衰の記録であり、先人が残した百科事典だ」。当時の習氏の言葉だが、歴史好きの一面が表れている。

 習氏は「四大文明の中で中華文明だけが中断せずに今日まで続いている」とも言っている。悠久の歴史に強い自負があるのだろう。

 陸と海のシルクロード経済圏構想「一帯一路」を打ち出した背景にも、歴史をソフトパワーとして活用する狙…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです