メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

医療的ケア児施設、寄付頼み 野田聖子衆院議員に聞く

親の休息支援を

 医療的ケア児を巡る法改正にかかわった野田聖子衆院議員(自民)は、重い障害を持つ6歳の子どもの母でもある。現状や課題を聞いた。

 --医療的ケア児に対する理解は。

 専門性が必要な官僚、国会議員もほとんど知らない。「子の面倒は親がみなさい」という古い考えもある。その結果、もみじの家のような施設は寄付頼みになってしまう。医療的ケアは医者以外は親か看護師しかできない。看護師は人件費がかかり、人手不足もあるため障害福祉施設は引き受けられない。放課後等デイサービスは、ほぼオミット(除外)されてしまう。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  3. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝
  4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
  5. 「小6がゲーム取り上げられ包丁振り回す」事例も ゲーム障害による人格崩壊とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです