メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

編集長が反論「不正、盗用ない」 公式サイトで

 発売前の「週刊新潮」(新潮社)の中づり広告を出版取次業者から文芸春秋が入手していた問題で、「週刊文春」の新谷学編集長は18日、「情報を不正、不法に入手したり、それをもって記事を書き換えたり、盗用したりした事実は一切ない」とする読者向けの反論メッセージを公式サイトに掲載した。

 週刊新潮は25日号の特集で、週刊文春が「中づり広告を盗み見るという、姑息な手段」で「スクープ泥棒」を繰り返したなどと批判を展開している。(共同)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 板野友美、男性の好みは中身重視「自信と芯のある人」
  2. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  3. メキシコ 土中に240遺体 麻薬犯罪被害か
  4. 共謀罪 新宿で廃止求める街宣活動
  5. 死体遺棄 赤ちゃんの遺体持参し高2出頭 名古屋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]