メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今仙電機製作所

無動力歩行支援機「aLQ」発売

装着するだけで歩くのが楽になる支援機「aLQ」=愛知県犬山市の今仙電機製作所で2017年5月17日、長谷部光子撮影

健常者が日常生活で使える歩行支援器具は世界初

 自動車部品メーカーの今仙電機製作所(愛知県犬山市)は17日、電気やモーターを使わず、腰と両足の膝上に固定するだけで歩くことを楽にする無動力歩行支援機「aLQ(アルク)」を6月1日に発売すると発表した。障害者やリハビリ用ではなく、健常者が日常生活で使える歩行支援器具は世界初という。

 名古屋工業大(名古屋市)の佐野明人教授の理論を基に、足を交互に踏み出す動作で生まれる振り子の動きと…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文489文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです