メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツボランティア

3万人目指す NPOが映像教材作製

2015年のリオ五輪テストイベントで、沿道から女子トライアスロンの選手たちに大きな声をかけるボランティア=小川昌宏撮影

 スポーツに特化したボランティア資格を国内で唯一認定するNPO法人・日本スポーツボランティアネットワーク(JSVN)と早大が協力し、ボランティア養成の映像教材を初めて作製する。2019年にラグビーのワールドカップ日本大会や20年東京五輪・パラリンピックなどイベントが続くため、講習会を受けやすくして、20年までに3万人の養成を目指している。【小林悠太】

 JSVNが養成を目指しているスポーツボランティアは、大会などイベントだけ参加する不定期活動を想定し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです